こんにちは!

ペットと暮らせる横浜のシェアハウス「サングレージュⅢ」です。

 

突然ですが、あなたはペットを飼っていますか?

私は犬を1匹飼っていて、毎日その可愛さに癒やされています。

しかし、ペットを飼うということはその命に責任を持つということでもあり、時には色々と困ったことも起こります。

ペットならではのお困りごととは?

昨年4月にドゥ・ハウスという企業が

好きなペット「犬」が最も人気
ペットを飼っていて困ること、飼えない理由は「家を空けることが難しいから」
~「ペット」に関する調査結果を発表 ~

という調査結果を発表しました。

(参照URL https://www.dohouse.co.jp/news/research/20160427/)

この発表のタイトルにもある通り、ペットを飼っていて困ったことの第1位は、

旅行など家を空けることが難しい」です。

たしかに、これは私も経験があります。

ペットを残して家を空けてしまうと食事の世話や散歩などが出来なくなりますし、一緒に連れて行こうにもペットと一緒に宿泊できる宿泊施設もあまり多くありません。

仕方がないので、ペットホテルなどに預かってもらい、旅行に出かけるしかないというのが現実です。

「お互い様」の精神で解決できるのがシェアハウスの良さ

しかし、ペット可のシェアハウスに住んでいれば、そんなお困りごとを解決することが出来ます。

ペット可のシェアハウスには、同じくペットを飼っているシェアメイトが入居していますから、もし家を空ける事があってもその間のお世話をお願いできる人が見つかるかもしれません。

そして、時には自分がお願いされることもあるでしょう。

同じ空間を共有しているシェアメイトだからこそ、お願いをしたりされたりといった「お互い様」の精神で助け合うことが出来ます。

ご近所付き合いが少なくなってきた現代においては、こういったシェアメイトとの関係性もシェアハウスの大きな魅力です。

ペットを飼いたい、あるいは飼っているけども、困っていることがあるあなた。

一度「ペット可のシェアハウスを活用する」ということも考えてみてくださいね。